神奈川県で今日・明日開催の人気イルミネーション7選

神奈川県

思い立ったら今から行ける!今日・明日(2024年02月26日・27日)ライトアップされている神奈川県のイルミネーションの中から「ウォーカープラス・イルミネーション特集」でアクセス数の多い人気のおすすめ7スポットをご紹介。※前日のアクセス数を元に集計

※ イベントが中止になっている場合があります。また、開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

さがみ湖イルミリオン さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

神奈川県相模原市緑区 / さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

さがみ湖イルミリオン さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

関東最大級となる600万球のイルミネーションは圧巻
画像提供:画像提供:さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

都心から約1時間のアウトドア複合リゾート「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」。今年で15回目となる「さがみ湖イルミリオン」は、関東最大級600万球のLEDを使用し、広大な土地と斜面の高低差を生かし、大自然と一体となった光の絶景を満喫できるイルミネーションイベント。最新技術の導入やリニューアルにより年々進化を続け、昨年「関東三大イルミネーション」認定(2018年に続き2回目)、同じく昨年の「全国イルミネーションアワード」にて3年連続で総合エンタテインメント部門第2位に選出されている。今年は、2024年3月に公開される『映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)』とのイベント「映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)イルミネーション」も開催される。キャラクターの可愛らしさと音楽が相まって、イルミネーションがより一層華やかに輝き、夢あふれる空間が広がる。

見どころ

「映画ドラえもん のび太の地球交響楽(ちきゅうシンフォニー)」のテーマエリアでは、五線譜に見立てた全長250mの「虹のリフト」に乗りイルミネーション上空を空中散歩。「光と音の殿堂」では、イルミネーションやレーザーライトで360度囲まれる中、ドラえもんたちがまるで演奏をするかのような、音楽と光のイルミネーションショーを体感できる。

場所 さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト
開催期間 2023年11月3日(祝) ~ 2024年5月12日(日) ※2024年1月9日(火)までは毎日営業。それ以降、水曜日木曜日休園(2月22日(木)、3月13日(水は営業) ※3月15日(金)〜4月7日(日)の期間、毎日営業。4月8日(月)以降は、土日祝のみ営業
ライトアップ時間 16:00~21:00 (最終入場20:30) ※時期により異なる。※昼間から入園している場合は、追加料金なしでイルミリオンを観覧可能。 昼間から入園の場合は、追加料金なしでイルミリオンを観覧可能。
電球数 600万球

当日の開催可否は天候の影響等で直前に変更となっている場合があります。
最新情報をご確認の上、お出かけください

アメリカ山公園 ROOFTOP ILLUMINATION~みなとみらい線開業20周年記念 STAR TRAIN~

神奈川県横浜市中区 / アメリカ山公園

アメリカ山公園 ROOFTOP ILLUMINATION~みなとみらい線開業20周年記念 STAR TRAIN~

アメリカ山公園

美しい「ブルー」のイルミネーションが幻想的な空間を創出する
画像提供:画像提供:横浜高速鉄道株式会社

元町・中華街駅の駅舎屋上にあり、山手の歴史的な雰囲気と元町のにぎわいが感じられる立体都市公園「アメリカ山公園」にて、「ROOFTOP ILLUMINATION~みなとみらい線開業20周年記念 STAR TRAIN~」を開催。今回は2024年2月1日にみなとみらい線が開業20周年を迎えることを記念し、夜空に溶け込むような美しい「ブルー」のイルミネーションが日常の喧騒から離れ、心落ち着く、幻想的な空間を創出する。

見どころ

2024年2月1日にみなとみらい線が開業20周年を迎えることを記念し、電車をモチーフにしたフォトスポットが登場。

場所 アメリカ山公園 屋上展望園地
開催期間 2023年12月1日(金)~2024年2月29日(木)
ライトアップ時間 17:00~23:00 期間中、施設点検のため消灯する場合あり
電球数 11万球

当日の開催可否は天候の影響等で直前に変更となっている場合があります。
最新情報をご確認の上、お出かけください

横浜港フォトジェニックイルミネーション2023

神奈川県横浜市中区 / 横浜港大さん橋国際客船ターミナル 屋上

横浜港フォトジェニックイルミネーション2023

横浜港大さん橋国際客船ターミナル 屋上

リズミカルに咲き乱れる光のバラが「光のローズガーデン」を作り出す
画像提供:画像提供:丸田あつし

横浜港大さん橋国際客船ターミナルでは、横浜港フォトジェニックイルミネーション2023が開催。今年は「光のローズガーデン」に立体的な演出が加わりパワーアップ。愛・美・純愛などの意味を持つバラに光を灯す。白と青に煌めくグランドイルミネーションはエリアが広がり、青色の世界がターミナルを包み込む。横浜の夜景と共にイルミネーションを堪能できる。

見どころ

「光のローズガーデン」では、「日本百名月」の100番目の地である大さん橋らしく月や名月観賞がテーマ。和のテイストとして京都・銀閣寺の向月台と銀沙灘を取り入れた枯山水のデザインイメージを演出。また、もう1つの見どころである「グラウンドイルミネーション」では、芝生広場にきらめく白と青のLEDイルミネーションを設置することで、みなとみらいや山下公園の夜景がさらにドラマチックに演出される。

場所 横浜港大さん橋国際客船ターミナル 屋上
開催期間 2023年11月1日(水)~2024年2月29日(木)
ライトアップ時間 17:00〜22:00
電球数 非公表

当日の開催可否は天候の影響等で直前に変更となっている場合があります。
最新情報をご確認の上、お出かけください

湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~

神奈川県藤沢市 / 江の島サムエル・コッキング苑

湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典~

江の島サムエル・コッキング苑

江の島シーキャンドルからきらめく光が降り注ぐ
画像提供:画像提供:湘南藤沢活性化コンソーシアム事務局 江ノ島電鉄

関東三大イルミネーション、日本夜景遺産にも認定されている光と色の祭典。江の島シーキャンドルから360度の範囲に吊るされるイルミネーション「光の大空間」や、クリスタルビーズがきらめく光のゲート&アーチ「湘南シャンデリア」など、江の島島内各所がイルミネーションに彩られる。12月中旬には冬咲きチューリップとの共演が楽しめる。

見どころ

江の島島内各所でのイルミネーションと、ヨットハーバーのライトアップなど一帯で楽しめる。

場所 江の島サムエル・コッキング苑 江の島シーキャンドル、中津宮広場、亀ヶ岡広場、御岩屋道通り、龍恋の鐘、江の島岩屋、江の島ヨットハーバー、江の島弁天橋(予定)
開催期間 2023年11月23日(祝)~2024年2月29日(木)
ライトアップ時間 点灯時間:平日・年末年始17:00〜20:00(最終入場19:30)。土日祝および12月22日(金)〜30日(土) 17:00〜21:00(最終入場20:30)。1月6日(土)~2月29日(木)は17:30より点灯
電球数 非公表

当日の開催可否は天候の影響等で直前に変更となっている場合があります。
最新情報をご確認の上、お出かけください

“箱根・すてきな灯り” プロジェクト 2023-2024

神奈川県足柄下郡箱根町 / 神奈川県・箱根内の各美術館や観光施設

“箱根・すてきな灯り” プロジェクト 2023-2024

神奈川県・箱根内の各美術館や観光施設

昼、夜、それぞれに美しいクリスタルガラスのツリー
画像提供:画像提供:箱根プロモーションフォーラム

箱根内観光施設の団体が冬の箱根で実施する、「灯り」を使ったプロジェクト。「箱根の Day & Night...昼の“輝き”、夜の“ときめき”」と題して、各施設が「灯り」をテーマに、船に装飾したイルミネーションや美術館の創作スイーツ、星空観測やホテル装飾、灯りのワークショップなど、その施設の箱根ならではの「灯り」イベントを開催。各施設によってイベント内容が異なる。

見どころ

箱根ガラスの森美術館の2本のツリー。約15万粒のクリスタル・ガラスが、日中は太陽の光を受け七色に輝き、夕暮れにはライトアップされ幻想的にきらめく。

場所 神奈川県・箱根内の各美術館や観光施設
開催期間 2023年10月1日(日)~2024年2月29日(木)
ライトアップ時間 9:00~19:00
電球数 非公開

当日の開催可否は天候の影響等で直前に変更となっている場合があります。
最新情報をご確認の上、お出かけください

よこはまコスモワールド「大観覧車 光のアート」

神奈川県横浜市中区 / よこはまコスモワールド

よこはまコスモワールド「大観覧車 光のアート」

よこはまコスモワールド

次々に表情を変える光の芸術が見る者の心を捉え て離さない
画像提供:画像提供:泉陽興業株式会社

フルカラーLEDによる「光のアート」として人気が高い、よこはまコスモワールドの大観覧車「コスモクロック21」のイルミネーション。間接光360台が観覧車の支柱を色とりどりに演出し、直接光2340本が様々な色と形を映し出す様は圧巻の一言。打上花火や万華鏡、立体的に浮かびあがる「ソリッドモーション」など、約1670万の色彩が滑らかに夜を彩り、次々に表情を変える光の芸術が見る者の心を捉えて離さない。ロマンチックな夜を過ごすことができるデートに最適のスポットだ。

見どころ

きらびやかで洗練された横浜の夜景を背負い、みなとみらいのシンボルである大観覧車が光り輝く様は、絵に描いたような美しさで見応えがある。日没後、毎時0分から15分ごとに約6分間点灯されるので、待ち時間も少なく光のショーを鑑賞することができる。観覧車に乗って、内側から駆け抜けるイルミネーションの波を体感、宝石を散りばめたような夜景を眺めて楽しむのもおすすめ。

場所 よこはまコスモワールド
開催期間 通年
ライトアップ時間 日没~24時頃

当日の開催可否は天候の影響等で直前に変更となっている場合があります。
最新情報をご確認の上、お出かけください

Jewerium (ジュエリウム)

神奈川県藤沢市 / 新江ノ島水族館

Jewerium (ジュエリウム)

新江ノ島水族館

湘南お祭り広場に登場する「きらめく泡の小部屋」は閉館後も21:00まで点灯
画像提供:画像提供:新江ノ島水族館

新江ノ島水族館では、2023年11月23日(祝)から2024年2月29日(木)の期間、冬季イベント「Jewerium(ジュエリウム)」を開催。Jeweriumとは、宝石(Jewel)と水族館(Aquarium)を組み合わせた“えのすい”独自の合成語で、宝石がもつ3つの要素“透明感”、“色彩”、“輝き”をテーマに、海の中で輝きを放つ生き物たちと美しい館内演出の融合を楽しめる。湘南お祭り広場には、冬の人気フォトスポット「泡の小部屋たち」が輝きを増して登場。閉館後から21:00までイルミネーションが点灯される。さらに、海底のパーティを華やかに彩る美しいライトショー「海中のラプソディー」も開催。(※2024年1月22日(月)〜1月26日(金)は休み。)

見どころ

各ゾーンに設置された特別水槽では、宝石のような輝きをイメージされた展示がストーリーにそって楽しめる。第一章「透明に出逢う」ではミズクラゲ、テンジクダイの仲間やエビの仲間を、第二章「彩って生きる」ではハナヒゲウツボ、サカサクラゲ、ミノカサゴの仲間、そして最終章「輝きの先に。」では動物界の5つの門に属する生き物が紹介されている。その他にも「クリスタルカーテン泡のひととき」、「きらめきの回廊」「クラゲたちのグラスツリー」など見逃せないスポットが満載だ。

場所 新江ノ島水族館 湘南お祭り広場、他
開催期間 2023年11月23日(祝)~2024年2月29日(木) 休館日 2024年1月22日(月)~26日(金)
ライトアップ時間 営業時間:2023年11月23日(祝)~30日(木)9:00〜17:00/12月1日(金)〜2月29日(木)10:00〜17:00/※12月22日(金)〜12月24日(日)10:00〜18:00※12月29日(金)〜1月3日(水)9:00〜17:00。 ※チケット販売、最終入場は閉館1時間前まで。※なぎさの体験学習館は9:00〜17:00。12月〜2月は10:00〜。年末は9:00〜。湘南お祭り広場に登場する「きらめく泡の小部屋」は閉館後も21:00まで点灯
電球数 非公表

当日の開催可否は天候の影響等で直前に変更となっている場合があります。
最新情報をご確認の上、お出かけください

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。
※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。
ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

【エリア別】今日・明日開催の人気イルミネーション

X(旧Twitter)でシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイルミネーションのページはありません。