2019SENDAI光のページェント

宮城県仙台市青葉区 / 定禅寺通
※こちらは過去のデータです。順次2020年度の情報に更新しています。

定禅寺通を約60万球のあたたかな光が包む

杜の都として知られる宮城県仙台市が、光の都へと姿を変える、冬の風物詩「SENDAI光のページェント」。今年で34回目を迎える人気のイルミネーションで、定禅寺通のケヤキ160本に約60万球もの電飾が施され、通りをあたたかく彩る。12月6日(金)には、せんだいメディアテーク前の緑道で点灯式を行う他、12月22日(日)はサンタクロースの格好をした市民が定禅寺通をパレードする「サンタの森の物語」など、期間中はクリスマスを盛り上げるイベントを開催する。

見どころ

すべての明かりが1分間消え、一斉に再点灯される「スターライト・ウインク」が期間中毎日3回、18:00、19:00、20:00に開催(12月22日(日)を除く)。

  • 今日 17℃8℃
  • 明日 18℃8℃

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

  • ※掲載内容は取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件のイルミネーションを探す

イルミネーション一覧に戻る

TwitterでシェアFacebookでシェア

おすすめ情報