軽井沢星野エリアのクリスマス2020

このページをスマホで見る

2020年12月1日(火)~25日(金)

※クリスマスキャロリングは12月5日(土)・6日(日)、12日(土)・13日(日)、19日(土)・20日(日)、24日(木)・25日(金)(計8回・先着20組まで)

長野県北佐久郡軽井沢町 / 軽井沢星野エリア
  • ※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。

※ このイベントは終了しました。
長野県のイベントはこちらからご確認ください。

スマートフォンを使った合奏でシンボルツリーが点灯

今年で11 回目を迎える「軽井沢星野エリアのクリ スマス」。広々とした屋外空間で、三密を回避して楽しめるクリスマスイベントとして開催される。もみの木広場には、高さ10mの本物のもみの木を使ったシンボルツリーが登場し、期間中の毎日、広場をあたたかく照らすように輝く。大きく張り出した枝先にまでイルミネーションで装飾されているため、枝と枝の間に立つと、星屑の中に紛れ込んだような写真を撮ることができるのでフォトスポットとしてもおすすめ。また、軽井沢の森に自生する「やどりぎ」をかたどった「光るやどりぎバルーン」を手に散策できる他、毎週土・日曜と12月24日(木)・25日(金)には、 スマートフォンを使って参加者の合奏によりシンボルツリーに明かりを灯すクリスマスキャロリングが開催される。

見どころ

クリスマスキャロリングの合奏に用いるものは、スマートフォンを振るとハンドベルの音色が響くアプリケーションソフト。参加者全員が呼吸を合わせて、本物のハンドベルを鳴らすようにスマートフォンで音を奏で、1曲が完了したところでシンボルツリーが華やかに点灯する仕掛けになっている。定員は、三密を回避するため先着20組までとなっている。もみの木広場には、直径2mのキラキラと輝く光の輪が20組分設置され、輪に入って合奏することでソーシャルディスタンスを保ちながら、クリスマスのワクワクする気持ちを分かち合うことができる。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策

【スタッフ対策】マスク着用/定期検温・体調管理の徹底
【施設・会場内の対策】定期的な換気/共有部分の定期的な消毒/消毒液設置
【来場者へのお願い】三密回避/体調不良時・濃厚接触者の来場自粛/咳エチケット/入場時の手指消毒・検温/マスク着用/混雑時の入場制限
【その他】換気が悪い密閉空間、人が集まって過ごすような密集場所、不特定多数の人が接触するおそれが高い密接場面を避けて開催。
【取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください】

  • 今日 6℃2℃
  • 明日 8℃2℃

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は取材先から本ページへの掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。
※表示料金は消費税10%の内税表示です。

同じ条件のイルミネーションを探す

イルミネーション一覧に戻る

TwitterでシェアFacebookでシェア

おすすめ情報