東京近郊の水族館で楽しめるイルミネーション4選!”流氷の天使”クリオネのオブジェは必見

ロマンチックなイルミネーションを鑑賞したければ、水族館がおすすめ。東京近郊の水族館では幻想的なイルミネーションが多数開催されている。デートや家族で訪れるのにぴったりなイルミネーションばかりなので、この冬は水族館イルミを満喫しよう。<※情報は首都圏版冬Walker2020より>

Sunshine City 2019 Welcome to Christmas City/電球数:約7500球 開催期間:開催中〜12月25日(水)

サンシャイン水族館が7500球の電球で彩られる

サンシャイン水族館では、屋外エリアに「空飛ぶペンギンツリー」を設置。12月の土日を中心に行われるアシカの点灯パフォーマンスや、大水槽の中にサンタがやって来る「サンタダイブ」など、楽しいイベントが満載だ。

<会場:サンシャイン水族館 住所:東京都豊島区東池袋3-1 時間:点灯/16:00~18:00、12月21日(土)〜25日(水)は~21:00 料金:入館料/大人2200円>

ヒカリノエノスイ〜美しい水族館〜 Final-クリオネと冬の妖精たち-/開催期間:開催中〜12月25日(水)

【画像】”流氷の天使”クリオネのオブジェが幻想的に水族館を彩る

新江ノ島水族館では、館内が流氷の天使と呼ばれるクリオネをモチーフにしたオブジェに彩られ、幻想的な空間に。高さ6メートルの「えのすいアクア・ツリー」やミズクラゲが入った「クラゲのグラスツリー」も見応え抜群だ。

<会場:新江ノ島水族館 住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1 時間:点灯/16:00〜※消灯時間未定 休み:なし 料金:入館料大人2400円>

Mystical Island/開催期間:11月1日(金)〜2020年2月29日(土)

島内全体で楽しめる横浜・八景島シーパラダイスのイルミ

八景島シーパラダイスでは、巨大ツリーや光のトンネルなど、各所が神秘的なイルミで彩られる。生き物をモチーフにしたイルミネーションやイルカが泳ぐ姿を眺めて、ドリンクが飲めるナイトラウンジも登場する。

<会場:横浜・八景島シーパラダイス 住所:神奈川県横浜市金沢区八景島 時間:点灯/16:00~21:00、土日祝日〜22:30※日により異なる 休み:なし 料金:無料>

NAKED STAR AQUARIUMー星空のクリスマスー/開催期間:開催中〜12月25日(水)

マクセル アクアパーク品川では、イルミと海の生き物が美しくコラボ

マクセル アクアパーク品川では、話題のクリエイティブカンパニー「NAKED」とコラボし、没入感満点のプロジェクションマッピングを展開する。注目は2019年夏に誕生した新空間・イマーシブエリア。海の生き物たちとの融合は感動的だ。

<会場:マクセル アクアパーク品川 住所:東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内) 時間:点灯/10:00~22:00(最終入場21:00) 休み:なし 料金:入館料/大人2300円>

海の生き物たちとイルミネーションとのコラボレーションは、とても美しく幻想的。ぜひ水族館を巡って、ロマンチックなイルミネーションを満喫しよう。

詳細情報

⇒【amazon】で「首都圏版冬Walker2020」(紙/電子版)を購入

■関連データ■

全国のイルミネーションに関する情報が満載!!今すぐチェック!

イルミネーションガイド2019-2020|ウォーカープラス

情報は2019年12月06日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報