最新イルミが恋人たちの冬を彩る!「白い恋人パーク」に注目

札幌にあるお菓子のテーマパーク「白い恋人パーク」のイルミネーションが、2019年3月31日(日)まで行われている。

「白い恋人パークイルミネーション」が2019年3月31日まで実施中

白い恋人パークは、札幌を代表する銘菓「白い恋人」の製造工程を見学できるファクトリーウォークや、約14センチ・ハート型の「白い恋人」が作れるお菓子作り体験工房、チョコレートの歴史やアンティークのカップの展示など、見どころ盛りだくさんの施設だ(※現在リニューアル工事のため一部施設は利用不可。詳細は公式サイト参照)。

今年のイルミネーションは、プレゼントをもらいにきた雪国の動物たちをテーマとした、メルヘンなもので約10万球の電球を使用。雪によって幻想的に輝くイルミネーションは、まさにファンタジーの世界そのものだ。

また、約10メートルのメインツリーや、サンタクロースのソリを初めとして各所にはフォトスポットが用意され、冬の思い出づくりにはピッタリ。

今年から始まったアトラクション「スイーツエキサイトシューティング」に注目

さらに今年は、白い恋人パークの巨大な壁面に、プロジェクションマッピングとゲームを融合した新感覚のプレイゾーン「スイーツエキサイトシューティング」(1回700円)が登場。お菓子工場にやってきたモンスターをキャンディ・シューターで打ち倒すという、体験型のイルミにも注目だ。

氷を使わないスケートリンクが中庭に登場

また中庭チュダーハウス前には、氷を使わない特設スケートリンク「スイーツスケートファンタジー」(1回500円)が登場。光と映像がフロアを動き回る中でスケートが楽しめる。

その他、暖かいレストランには期間限定のあったかメニューがいっぱい。隠れ家のような雰囲気のカフェ・あんとるぽーでは、真鱈の焼きチーズカレー(1296円)やチーズフォンデュ(2376円)など、この冬はチーズをフィーチャー。

雪だるまくんホットチョコレートドリンク(450円)

さらに中庭のソフトクリームハウスでは、白い恋人チョコレートドリンクにふわふわのマシュマロをトッピングした、雪だるまくんホットチョコレートドリンク(450円)を提供。冷えた体を温めてはいかがだろう。

白い恋人パーククッキーBOXもイルミネーションパッケージが登場(756円)

人気のお土産も要チェック。バニラ・チョコ・いちごの3種類が楽しめる白い恋人パーククッキーBOXもイルミネーションパッケージが登場(756円)!ほかにも、白い恋人のブランケット(3024円)や手袋(1620円)といったアイテムも上品なので注目してほしい。

見るだけでなく、体験して食事も楽しめる白い恋人パーク。ぜひ立ち寄って冬の思い出を作ってみてはいかが?

白い恋人パークで二人だけの思い出を作ろう

【ウォーカープラス編集部/PR】

詳細情報

■白い恋人パークイルミネーション2018-2019
期間:2018年11月2日(金)~2019年3月31日(日) (予定)
時間:日没~20:30 ※20:00以降は施設ゲート外からの見学
住所:北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
電話:011-666-1481 (9:00~18:00)
アクセス:地下鉄東西線宮の沢駅から徒歩7分
公式サイト:http://www.shiroikoibitopark.jp/

情報は2018年12月20日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

北海道のイルミネーションスポットを探す

おすすめ情報