イルミの輝きの中で幸せの鐘が鳴らそう!石鎚山SA(上り線)でイルミイベント開催中

愛媛県西条市の石鎚山SA(上り線)で、2019年2月28日(木)まで「石鎚山SA(上り線)ウインターイルミネーション」が開催されている。

見るだけでなく体感できるイルミネーション

「つつまれて」がコンセプトの石鎚山SAのイルミネーションは、ロマンチックなきらめきが特徴。ヨーロッパのチャペルをイメージした装飾に包まれたイルミの中央上部には「幸せの鐘」を設置。幸せを願い、実際に鐘を鳴らすことができる。

また、期間中はイルミネーション特別メニューの販売を行う。その他、12月16日(日)まではタツノコプロ55周年記念の四国周遊イベントも開催。愛媛県名物とタツノコプロキャラクターがコラボしたアート作品や、ドロンボー一味の3人乗り自転車のオブジェを店内に展示する。

香ばしくてサクサクのクロッシュパイ

担当者は「期間限定のクリスマスパンや特別メニュー等をご用意しますので、ぜひお立ち寄りください」と来場を呼びかける。

綺麗なイルミネーションや冬季限定のメニューなど楽しめるこの機会、ぜひ石鎚山SA(上り線)に行ってみよう。

詳細情報

情報は2018年12月10日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報