いつもの街並みがロマンチックストリートに変身!東京・神奈川の街中イルミ

散策しながら光の中を歩ける、並木道などで実施されるイルミは冬の街なかならではの楽しみ。表参道や丸の内(東京都)、みなとみらい(神奈川県)で開催される、通りを華やかに彩るイルミネーションを紹介しよう。

Google Pixel presents 表参道イルミネーション 2018

1キロ以上も続く幻想的な景色に感動
【写真を見る】表参道では12月23日・24日は車道1車線を歩行者専用道路として開放予定

原宿駅から表参道駅まで真っすぐに延びる、1.1キロ続く表参道。両側に並ぶ150本のケヤキ並木に、約90万球のLEDが装飾される。街全体が温かみのあるシャンパンゴールドの優しい光に包まれ、大切な人と心温まるひと時が過ごせる。

<イルミDATA>点灯期間:11月29日(木)~12月25日(火) / 点灯時間:日没~22:00 / 電球数:約90万球 <絶景POINT>イルミネーション点灯中は歩道橋通行が禁止。上から見たい場合は、表参道沿いにある商業施設から眺めるのがおすすめ。クリスマスデコレーションを実施している施設も多くあり、イルミネーションと一緒に撮影してもすてき。

丸の内イルミネーション 2018

丸の内オリジナルカラーが光り輝く

実施されるのはブランドショップなどが立ち並ぶ、約1.2キロの丸の内仲通り。200本を超える街路樹が、丸の内オリジナルカラーのシャンパンゴールドに染まる。輝きを維持しながら使用電力を65パーセント削減し、地球にも優しい。

<イルミDATA>点灯期間:11月8日(木)~2019年2月17日(日) / 点灯時間:17:30~23:00、12月は17:00~24:00(予定) / 電球数:約100万球 <絶景POINT>丸の内仲通り途中の国際ビルと新国際ビルの前に、昨年人気だった“光のゲート”が登場。アール・ヌーボー調のデザインをモチーフにした、高さ約6mのゲートはインスタ映え抜群。 <New spot>11月8日(木)のイルミ点灯初日に「丸の内二重橋ビル」の商業ゾーン「二重橋スクエア」がOPEN。25店舗が出店するのでチェックしよう。

横浜・みなとみらい21 イルミネーション

メイン会場のグランモール公園 ※写真は昨年のもの
横浜駅とみなとみらい駅をつなぐように1.2kmにわたりイルミが続く ※画像はイメージ

昨シーズンまでランドマークプラザ前やMARK IS みなとみらい前の美術広場で実施していたイルミが、今冬はグランモール公園全体で開催が決定。横浜駅東口までのペデストリアンデッキも加わり、街全体で楽しめる。

<イルミDATA>点灯期間:11月14日(水)~2019年2月14日(木)予定 / 点灯時間:16:00~23:00 / 電球数:約42万球 <絶景POINT>春にリニューアルしたグランモール公園がメイン会場。公園の木々にブルーやゴールド、ホワイトのライトが輝く。

詳細情報

■Google Pixel presents 表参道イルミネーション 2018
会場:神宮橋交差点~表参道交差点
住所:東京都渋谷区神宮前4-25-19
休み:なし
交通アクセス:東京メトロ表参道駅、東京メトロ明治神宮前<原宿>駅からすぐ。JR原宿駅からすぐ

■丸の内イルミネーション 2018
会場:丸の内仲通り、東京駅周辺※11月15日(木)~大手町仲通りでも実施予定 
住所:東京都千代田区丸の内、大手町周辺
休み:なし
駐車場:3500台(300円/120分、以降100円/60分)
交通アクセス:JR・東京メトロ東京駅丸の内南口からすぐ

■横浜・みなとみらい21 イルミネーション
会場:横浜・みなとみらいエリア(横浜駅、みなとみらい駅周辺)
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3(グランモール公園)、ほか
休み:なし
交通アクセス:みなとみらい線みなとみらい駅、新高島駅、JR・東急線・京急線・相鉄線・横浜市営地下鉄・みなとみらい線横浜駅からすぐ

情報は2018年11月05日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報