表参道「おもはらの森」で、今年もインスタ映えバツグンのイルミネーションが開催

東急不動産SCマネジメント株式会社が運営管理する「東急プラザ表参道原宿」の施設の象徴でもある6階屋上テラス「おもはらの森」にて、11月17日(金)~2月28日(水)までの期間、「OMOHARA illumination(オモハラ イルミネーション)」を開催する。

今年6回目の開催となる「OMOHARA illumination」は、樹木に囲まれた空間を約16000球のイルミネーションで彩り、懐かしくホッとできるような明るく優しい灯りが体験できる。またクリスマス以降、年末年始やバレンタイン期間中もイルミネーションを楽しむことができる。期間中は「おもはらの森」の営業時間も23:00まで延長し、ゆっくりと過ごすことができる。このほか12月25日(月)までは、1階エントランスに高さ約3メートルのクリスマスツリーが登場する。

お買い物の後や、ディナーの後にぜひ訪れてみては。【ウォーカープラス編集部/モリオカユカ】

情報は2017年10月時点のものです。おでかけの際はご注意ください。