雪を被ったイルミネーションが輝く、北海道旭川市で「あさひかわ街あかりイルミネーション2020」が開催中

北海道

北海道旭川市の中心部で、イルミネーションによるライトアップイベント「あさひかわ街あかりイルミネーション2020」が3月7日(日)まで開催中。

平和通買物公園は、ゆっくりと散策しながらイルミネーションを楽しめる
平和通買物公園は、ゆっくりと散策しながらイルミネーションを楽しめる写真は主催者提供


「あさひかわ街あかりイルミネーション2020」は、旭川市中心街の平和通買物公園、緑橋通、昭和通、7条緑道、常盤ロータリーの5つのエリアが、約14万球の電球を使ったイルミネーションで彩られるイベント。厳冬の凛とした空気の中、雪を被って輝くイルミネーションのきらめきは、旭川ならではの美しい光景だ。

また、JR旭川駅前の平和通買物公園にあるモニュメントイルミネーションや、7条緑道の光のトンネルは、インスタ映えすると好評。

【写真】幻想世界への入口のような7条緑道の光のトンネル
【写真】幻想世界への入口のような7条緑道の光のトンネル写真は主催者提供


なお、今年は新型コロナウイルス感染防止の最前線で奮闘する医療や介護の従事者を始め、生活を守る活動を続けているすべての人々への感謝とエールの気持ちをこめ、常盤ロータリーに青い光を灯している。

旭川が雪とイルミネーションで幻想的な雰囲気に包まれる。「あさひかわ街あかりイルミネーション2020」を見に行こう。

新型コロナウイルス感染拡大予防対策

【屋内・屋外区分】
屋外
【来場者へのお願い】
三密回避

※取材時点の情報です。新型コロナウイルス感染拡大予防対策・その他の最新情報は、公式サイト等でご確認ください。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

情報は2021年1月5日 18:00時点のものです。おでかけの際はご注意ください。
TwitterでシェアFacebookでシェア

おすすめ情報