岡山が光のまちに、岡山駅一帯で「MOMOTAROH FANTASY 2020」「冬のおかやま桃太郎まつり」開催

岡山県

岡山県岡山市の岡山駅一帯で、イルミネーションイベント「MOMOTAROH FANTASY 2020」と「冬のおかやま桃太郎まつり」が2021年1月5日(火)まで開催中。

冬の岡山駅一帯が光に包まれる「MOMOTAROH FANTASY 2020」
冬の岡山駅一帯が光に包まれる「MOMOTAROH FANTASY 2020」写真は主催者提供


「MOMOTAROH FANTASY 2020」は今年で35回目の開催となるイルミネーションイベント。今年のテーマは「桃太郎王国 光・花咲く」。「桃太郎」をキーモチーフにしたイルミネーション造形に加えて、煌めく光の花々で彩られる桃太郎王国のイメージを演出する。コロナ禍の中でまち全体を明るく元気づけていくという気持ちを込め、JR岡山駅東口広場と西口広場一帯を約11万球のLEDで照らし出す。

【写真】桃太郎大通りを中心にライトアップやイルミネーションが輝く「冬のおかやま桃太郎まつり」※イメージ
【写真】桃太郎大通りを中心にライトアップやイルミネーションが輝く「冬のおかやま桃太郎まつり」※イメージ写真は主催者提供


「冬のおかやま桃太郎まつり」は、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった夏・秋の桃太郎まつりの代替イベントとして開催。「MOMOTAROH FANTASY 2020」と連動し、岡山駅から続く桃太郎大通りや石山公園、さん太広場などのエリアで、街路樹のライティングやイルミネーションを展開。ライティングやイルミネーションで岡山を華やかな光で彩ることで、新型コロナウイルス感染症の影響で閉塞した市民・県民の心を明るく元気づけるとともに、地域経済を活性化させることを目的とする。

岡山市中心部が光のまちに変わる「MOMOTAROH FANTASY 2020」と「冬のおかやま桃太郎まつり」に出かけよう。

情報は2020年12月24日 09:00時点のものです。おでかけの際はご注意ください。
TwitterでシェアFacebookでシェア

おすすめ情報