日本三大イルミネーションは必見!足利市のあしかがフラワーパークで「光の花の庭」が開催

栃木県

栃木県足利市の「あしかがフラワーパーク」で、イルミネーションイベント「光の花の庭」が10月17日から2021年2月7日(日)まで開催。

童話の世界のような花で彩られた「フラワーキャッスル」。お城の中に入ることもできる
童話の世界のような花で彩られた「フラワーキャッスル」。お城の中に入ることもできる写真は主催者提供


あしかがフラワーパークで開催される「光の花の庭」は、関東最大級となる500万球が装飾されるイルミネーション。2017年に「日本三大イルミネーション」に選ばれたほか、夜景鑑賞士が選ぶイルミネーションランキングでは4年連続で全国1位を受賞するなど高い評価を得ている。

あしかがフラワーパーク全体をイルミネーションで彩る「光の花の庭〜フラワーファンタジー〜」では、さまざまなイルミネーションが楽しめる。光の花畑と童話の世界のような夢のあるお城「フラワーキャッスル」や、細部までこだわって再現した花房が風に揺らめき、まるで本物の藤棚のような見応えの「奇蹟の大藤」は必見だ。

【写真】開園当初の72平方メートルから1000平方メートルまで広げた「奇蹟の大藤」
【写真】開園当初の72平方メートルから1000平方メートルまで広げた「奇蹟の大藤」写真は主催者提供


また、光の花の庭のコンセプトにふさわしい5000本の「光のバラ」、4色の藤をイメージした「光の藤」、水辺に輝く2000輪の「光の睡蓮」など、ここでしか見られない光の競演を思う存分堪能できる。

日本屈指のイルミネーション、あしかがフラワーパークの「光の花の庭」に行ってみよう。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

詳細情報

ウォーカープラス公式Twitterアカウント



情報は2020年10月20日 17:15時点のものです。おでかけの際はご注意ください。
TwitterでシェアFacebookでシェア

おすすめ情報