<2022/01/29更新>おすすめクリスマスイルミネーションの開催情報まとめ【東京都、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡】

東京都

ウォーカープラスの「イルミネーションガイド2021-2022」で紹介している全国約700カ所のイルミネーションの中からアクセスランキングのデータを元に、クリスマスツリーやクリスマスイベントが楽しめる人気のイルミネーション・ライトアップをご紹介。 点灯時間やビューポイントはもちろん、詳細ページでは各スポットの新型コロナウイルス予防対策も掲載。 学校や仕事帰りのおでかけやデートの参考にしてみて。

【東京都】人気のイルミネーション

【1位】六本木ヒルズ Roppongi Hills Christmas 2021 けやき坂イルミネーション

<見どころ>
通りの中央に位置するブリッジの上は、東京タワーと一緒に撮影できる人気の撮影場所。他にも、けやき坂通りの「エスカーダ」前や「ツタヤトウキョウロッポンギ」付近では、坂の上下からイルミネーションの全体像が撮影できる。 東京都の「行ってみたいランキング」でも3位、「行ってよかったランキング」では4位と人々の注目を集めている。

六本木ヒルズ Roppongi Hills Christmas 2021 けやき坂イルミネーション
寒色系LEDの“SNOW&BLUE”で彩られたけやき坂通り ※昨年の様子画像提供:森ビル株式会社

六本木ヒルズでは、六本木けやき坂通りのイルミネーション点灯を皮切りに、クリスマスイベント「Roppongi Hills Christmas 2021」を開催。400m続く「けやき坂イルミネーション」では、約70万灯の都会的で洗練された白と青の “SNOW&BLUE” が今年も冬の訪れを告げる風物詩として、けやき並木を彩る。新しい日常の中でも、変わらないクリスマスが楽しめる。

場所:六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り
開催期間:2021年11月10日(水)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:17:00~23:00  


【2位】VenusFort IlluminationーThankful Carnivalー(ヴィーナスフォートイルミネーションーサンクフルカーニバルー)

<見どころ>
メインエントランスである2階正面入り口には、「VenusFort」の文字を型どった遊び心溢れるフォトスポットがお出迎え。各街路もヴィーナスフォートらしいヨーロッパの雰囲気が漂うイルミネーションや光のフォトスポットで彩られる。 東京都の「行ってみたいランキング」で22位、「行ってよかったランキング」では51位と人気のイルミネーションだ。

VenusFort IlluminationーThankful Carnivalー(ヴィーナスフォートイルミネーションーサンクフルカーニバルー)
ドレープと電飾でドーム型の吹き抜け天井が飾られる画像提供:森ビル株式会社

「VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐」では、全てのお客様へ22年間の感謝を込めて、心温まるイルミネーションを展開。噴水広場では、ゴールドと赤をキーカラーとしたドレープと電飾でドーム型の吹き抜け天井を飾り、ミラーボールによる光の雪の演出も加わり、クリスマスムードを盛り上げる。また、「Thankful Carnival Show」と題し、30分毎に約3分間のショーを展開。誰もが笑顔になるような、心に響くハートフルなショーが繰り広げられる。

場所:ヴィーナスフォート 2階各所
開催期間:2021年11月19日(金)~2022年3月27日(日)  
ライトアップ時間:11:00〜21:00   館の営業時間に応じて変更となる場合あり


【3位】新宿パークタワーのクリスマス 2021

東京都の「行ってみたいランキング」で26位、「行ってよかったランキング」では46位にランクインしている。

新宿パークタワーのクリスマス 2021
噴水広場を中心にイルミネーションに彩られる画像提供:新宿パークタワー

噴水広場には約6万球、アトリウムの7mの生モミの木のクリスマスツリーには約1000球のシャンパンゴールドのLEDがきらびやかに輝く。もみからは「フィトンチッド」という芳香成分が発散され、顔を近づけると森の中にいるようなリラックス気分が味わえる。

場所:新宿パークタワー 
開催期間:2021年11月15日(月)~2022年2月14日(月)  
ライトアップ時間:16:00~翌6:30  


【4位】SHIBUYA MARKCITY CHRISTMAS (シブヤ マーク シティ クリスマス)

<見どころ>
ぬいぐるみでできたクリスマスツリーも登場。待ち合わせや思い出作りのフォトスポットとして活用できる。

SHIBUYA MARKCITY CHRISTMAS (シブヤ マーク シティ クリスマス)
マークとシティの待ち合わせ場所にあるクリスマスツリーを表現した装飾画像提供:渋谷マークシティ

今年の渋谷マークシティのクリスマスを象徴的に盛り上げるのは、渋谷マークシティのキャラクターとして登場した犬の「Mark」と「City」。2匹の待ち合わせをテーマにした心温まる物語をクリスマス装飾で展開。4Fアベニュー広場やアベニュー通りでは、「Mark」と「City」のぬいぐるみを使ったクリスマスツリーオーナメントがクリスマス気分を盛り上げる。

場所:渋谷マークシティ 
開催期間:2021年11月20日(土)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:10:00~21:00  


【5位】トゥインクル カラー クリスマス&イルミネーション

<見どころ>
2022年2月14日(月)までは、ツリー以外のイルミネーションも実施。2021年度は 「Healing×Fantasy」をテーマにした全長350m・約12万球のイルミネーションが、新宿サザンテラス一帯をあたたかな光で照らし出す。

トゥインクル カラー クリスマス&イルミネーション
キキ&ララ トゥインクルカラークリスマスツリーが登場画像提供:小田急電鉄

2021年11月29日(月)〜12月25日(土)の期間は、昨年初開催の「TWINKLE COLOR CHRISTMAS」を今年も開催。ミラーボールを使った幻想的なアートが話題の「MIRRORBOWLER」と、キキ&ララがコラボレーションしたクリスマスツリーが、不思議なシャボン玉でいっぱいのクリスマスツリー2021バージョンで登場。昨年からさらにパワーアップしたキキ&ララのファンタジーな世界を楽しめる。

場所:新宿サザンテラス 
開催期間:イルミネーション 2021年11月29日(月)~2022年2月14日(月)  クリスマスツリー 2021年11月29日(月)〜12月25日(土)
ライトアップ時間:16:30〜24:00   2021年11月29日(月)はPRイベントのためクリスマスツリーの点灯開始時間は未定。12月25日(土)のクリスマスツリー点灯時間は22:00まで ※点灯時間は予告なく変更になる場合があります


【6位】池袋西口公園extremeイルミネーション

<見どころ>
家庭や屋内でも池袋西口公園のイルミネーションと共に仮想空間の遊園地を体験できる「夜空のVR遊園」が今年も開園。池袋の夜景を独り占めする大観覧車、上空150mからの急降下でスリル満点のフリーフォール、GLOBAL RINGの上を駆け抜ける機関車に加えて、池袋西口公園を縦横無尽に飛び回るマイクロプレーンと昨年惜しまれつつ閉園した某テーマパークをオマージュしたメリーゴーランドの新アトラクションを追加。スマートフォンやVRゴーグルを使用しリアルとバーチャルが融合した新しいイルミネーションを体感出来る。

池袋西口公園extremeイルミネーション
池袋西口公園extremeイルミネーション画像提供:株式会社エクストリーム

「豊島区の街のにぎわい」とくに「池袋のナイトライフ観光」を盛り上げる目的で、豊島区と池袋駅西口エリアの各商店街と企業が協同で行うイルミネーションイベント「池袋西口公園extremeイルミネーション」。池袋西口公園内に開設されている屋外舞台「GLOBAL RING」では、本格的なクラシックコンサートをはじめとする様々なエンタテイメントコンテンツを上演。約15万球の青い光のイルミネーションが幻想的な空間を創造する。また、隣接する東京芸術劇場前の「欅の木」をシンボルツリーとし、クリスマス・オーナメントの装飾やゴールドのイルミネーションがキラキラと輝く。池袋の新たなイルミネーションスポットとしてクリスマスムードを盛りあげる。

場所:池袋西口公園 
開催期間:2021年11月17日(水)~2022年1月31日(月)  
ライトアップ時間:17:00~翌1:00  


【7位】ライティングオブジェ2021

<見どころ>
情熱大陸でも紹介された、インスタ映えする「花絵」や「ライブペイント」、心にしみる約150点のあかりのアート作品などもおすすめ。

ライティングオブジェ2021
くまモンも登場画像提供:ライティングオブジェ運営事務局

「ライティングオブジェ」はアーティストや著名人約160人による「光のアート作品のチャリティー展」で、巡回展示や各種イベントを行っている。作品の売上や募金は各種団体に寄付される。2021年は12月16日(木)17:00から、くまモンによる点灯式を開催。幻想的な空間で美しく輝く作品を楽しむことができる。その他「光の箱ワークショップ」やクリスマスライブなど、参加型のイベントも行われる。

場所:東京ビルTOKIAガレリア 
開催期間:2021年12月16日(木)~26日(日)  
ライトアップ時間:9:00~22:00  


【8位】ハイアット リージェンシー 東京 イルミネーション

<見どころ>
ホテルの外周には約6万個のLED電球がシャンパンゴールドに輝く「光の海」が幻想的な世界を演出する。

ハイアット リージェンシー 東京 イルミネーション
約6万個のLED電球がホテルを彩る画像提供:ハイアット リージェンシー 東京

ハイアット リージェンシー 東京が煌めくイルミネーションと華やかなデコレーションに彩られる。壮麗なシャンデリアが輝く天井高28mのアトリウムロビーには、オーセンティックなクリスマスツリーが登場し、クリスマスシーズンならではの記念写真スポットとしてもおすすめ。

場所:ハイアット リージェンシー 東京 
開催期間:2021年11月10日(水)~2022年3月31日(木)  ※変更の可能性あり
ライトアップ時間:点灯時間 日没~24:00  


【9位】Marunouchi Bright Christmas 2021 (マルノウチ・ブライト・クリスマス2021) 「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物

<見どころ>
丸ビル1階マルキューブには、高さ約9mのメインツリー「Tree of Hogwarts Magicーホグワーツの魔法の樹ー」が登場。3Dホログラムディスプレイを使用し、物語に登場する魔法生物や映画の名シーンを再現した演出のライティングショーが楽しめる。また、TOKYO TORCH Park には、高さ約30mの都内最大級の巨大ツリー型イルミネーション「Tree of Owl Postーふくろう便の樹ー」が登場。夕方以降、光り輝く流星のようなツリーを見ることができる。

Marunouchi Bright Christmas 2021 (マルノウチ・ブライト・クリスマス2021) 「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物
丸ビル1 階マルキューブに登場する、高さ約9mのメインツリー「ホグワーツの魔法の 樹」画像はイメージ 画像提供:三菱地所プロパティマネジメント

2022年に丸ビル20周年などのまちの節目を迎える丸の内エリアでは、2021年に映画公開20周年を迎る「ハリー・ポッター」魔法ワールドとコラボレーションし、クリスマスシーズンを彩る「Marunouchi Bright Christmas 2021「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物」を開催。丸の内エリア各所には、「ハリー・ポッター」や「ファンタスティック・ビースト」シリーズの物語の世界が表現される。まるで魔法にかかったようなクリスマス装飾が施され、まちを訪れた人に「ハリー・ポッター」魔法ワールドの魅力とともに、幻想的で心温まる、魔法のようなひとときをお届けする。

場所:丸ビル、TOKYO TORCH Park、丸の内ブリックスクエア、丸の内オアゾ他 
開催期間:2021年11月11日(木)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:会場により異なる  


【10位】パレットタウン大観覧車イルミネーション クリスマスバージョン

パレットタウン大観覧車イルミネーション クリスマスバージョン
お台場の夜がクリスマスムードたっぷり画像提供:イルミネーションアイランドお台場2019 実行委員会

東京港区お台場のパレットタウン大観覧車がクリスマスバージョンに光り輝く。期間限定のクリスマスモチーフのイルミネーションを展開。世界最大級高さ115mの観覧車から東京の名所が一望できる。

場所:パレットタウン大観覧車 
開催期間:2021年11月19日(金)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:日没~21:00 ※土・日・祝日は~22:00  


※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。
※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。
ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
TwitterでシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイルミネーションのページはありません。