<2022/06/29更新>おすすめクリスマスイルミネーションの開催情報まとめ【東京都、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、福岡】

東京都

ウォーカープラスの「イルミネーションガイド2021-2022」で紹介している全国約700カ所のイルミネーションの中からアクセスランキングのデータを元に、クリスマスツリーやクリスマスイベントが楽しめる人気のイルミネーション・ライトアップをご紹介。 点灯時間やビューポイントはもちろん、詳細ページでは各スポットの新型コロナウイルス予防対策も掲載。 学校や仕事帰りのおでかけやデートの参考にしてみて。

【東京都】人気のイルミネーション

【1位】六本木ヒルズ Roppongi Hills Christmas 2021 けやき坂イルミネーション

<見どころ>
通りの中央に位置するブリッジの上は、東京タワーと一緒に撮影できる人気の撮影場所。他にも、けやき坂通りの「エスカーダ」前や「ツタヤトウキョウロッポンギ」付近では、坂の上下からイルミネーションの全体像が撮影できる。 東京都の「行ってみたいランキング」でも3位、「行ってよかったランキング」では4位と人々の注目を集めている。

六本木ヒルズ Roppongi Hills Christmas 2021 けやき坂イルミネーション
寒色系LEDの“SNOW&BLUE”で彩られたけやき坂通り ※昨年の様子画像提供:森ビル株式会社

六本木ヒルズでは、六本木けやき坂通りのイルミネーション点灯を皮切りに、クリスマスイベント「Roppongi Hills Christmas 2021」を開催。400m続く「けやき坂イルミネーション」では、約70万灯の都会的で洗練された白と青の “SNOW&BLUE” が今年も冬の訪れを告げる風物詩として、けやき並木を彩る。新しい日常の中でも、変わらないクリスマスが楽しめる。

場所:六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り
開催期間:2021年11月10日(水)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:17:00~23:00  


【2位】Marunouchi Bright Christmas 2021 (マルノウチ・ブライト・クリスマス2021) 「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物

<見どころ>
丸ビル1階マルキューブには、高さ約9mのメインツリー「Tree of Hogwarts Magicーホグワーツの魔法の樹ー」が登場。3Dホログラムディスプレイを使用し、物語に登場する魔法生物や映画の名シーンを再現した演出のライティングショーが楽しめる。また、TOKYO TORCH Park には、高さ約30mの都内最大級の巨大ツリー型イルミネーション「Tree of Owl Postーふくろう便の樹ー」が登場。夕方以降、光り輝く流星のようなツリーを見ることができる。 東京都の「行ってみたいランキング」で7位、「行ってよかったランキング」では9位と人気のイルミネーションだ。

Marunouchi Bright Christmas 2021 (マルノウチ・ブライト・クリスマス2021) 「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物
丸ビル1 階マルキューブに登場する、高さ約9mのメインツリー「ホグワーツの魔法の 樹」画像はイメージ 画像提供:三菱地所プロパティマネジメント

2022年に丸ビル20周年などのまちの節目を迎える丸の内エリアでは、2021年に映画公開20周年を迎る「ハリー・ポッター」魔法ワールドとコラボレーションし、クリスマスシーズンを彩る「Marunouchi Bright Christmas 2021「ハリー・ポッター」魔法ワールドからの贈り物」を開催。丸の内エリア各所には、「ハリー・ポッター」や「ファンタスティック・ビースト」シリーズの物語の世界が表現される。まるで魔法にかかったようなクリスマス装飾が施され、まちを訪れた人に「ハリー・ポッター」魔法ワールドの魅力とともに、幻想的で心温まる、魔法のようなひとときをお届けする。

場所:丸ビル、TOKYO TORCH Park、丸の内ブリックスクエア、丸の内オアゾ他 
開催期間:2021年11月11日(木)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:会場により異なる  


【3位】WHITE KITTE

<見どころ>
和紙で表現した「圧倒的な白い世界」の他、1階アトリウムに設置された雪の結晶型オブジェの足元には、雪を踏みしめたような音を体験できるポイントを設置し、雪景色の中を歩くような臨場感を、目だけではなく全身で体感できる。また、20分ごとに「KITTE 雪と光の演出プログラム」としてオリジナルソングに合わせて、アトリウム空間が美しく輝き、何度来場しても楽しめる内容となっている。 東京都の「行ってみたいランキング」で14位、「行ってよかったランキング」では15位にランクインしている。

WHITE KITTE
伝統的な和紙を用いて「圧倒的な白い世界」を創出(画像はイメージ)画像提供:日本郵便株式会社

今年の「WHITE KITTE」は、施設コンセプト「にっぽんらしさと、あたらしさを。」のもと、伝統工芸・和紙を用いて、にっぽんのクリスマスを表現。1階アトリウムでは、天井から降り注ぐ約1万2000枚の和紙でできた雪、ツリー、オブジェ、フォトスポットのすべてで「圧倒的な白い世界」を創出。上階からもフィジカル・ディスタンスを保ちながら、館内全体で雪野世界を体験できる。

場所:JPタワー「KITTE」 1Fアトリウム
開催期間:2021年11月24日(水)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:「WHITE KITTE」期間中の12:10〜21:00   各時間20分おきに各回約3分間実施


【4位】VenusFort IlluminationーThankful Carnivalー(ヴィーナスフォートイルミネーションーサンクフルカーニバルー)

<見どころ>
メインエントランスである2階正面入り口には、「VenusFort」の文字を型どった遊び心溢れるフォトスポットがお出迎え。各街路もヴィーナスフォートらしいヨーロッパの雰囲気が漂うイルミネーションや光のフォトスポットで彩られる。

VenusFort IlluminationーThankful Carnivalー(ヴィーナスフォートイルミネーションーサンクフルカーニバルー)
ドレープと電飾でドーム型の吹き抜け天井が飾られる画像提供:森ビル株式会社

「VenusFort Illumination ‐Thankful Carnival‐」では、全てのお客様へ22年間の感謝を込めて、心温まるイルミネーションを展開。噴水広場では、ゴールドと赤をキーカラーとしたドレープと電飾でドーム型の吹き抜け天井を飾り、ミラーボールによる光の雪の演出も加わり、クリスマスムードを盛り上げる。また、「Thankful Carnival Show」と題し、30分毎に約3分間のショーを展開。誰もが笑顔になるような、心に響くハートフルなショーが繰り広げられる。

場所:ヴィーナスフォート 2階各所
開催期間:2021年11月19日(金)~2022年3月27日(日)  
ライトアップ時間:11:00〜21:00   館の営業時間に応じて変更となる場合あり


【5位】OMOHARA Christmas illumination(オモハラ・クリスマス・イルミネーション)

<見どころ>
屋上テラス「おもはらの森」は、だれでも気軽に利用できるパブリックな憩いの場。表参道・原宿エリアの象徴でもあるけやきをはじめ、四季が感じられる樹木や50種類以上の野草を配し、新たな「森」を創出している。

OMOHARA Christmas illumination(オモハラ・クリスマス・イルミネーション)
6階屋上テラスが森のイルミでライトアップ画像提供:東急プラザ表参道原宿PR事務局

「OMOHARA Christmas illumination」は、樹木に囲まれた屋上テラス「おもはらの森」を約1万6000球のイルミネーションで彩り、どこか懐かしく、ホッとできるような明るく優しい灯りの空間を演出。緑に囲まれたオープンテラスで、昼間とは違うイルミネーションの幻想的な光を楽しむことができる。また、館内のショップではクリスマスギフトに最適なアパレルや雑貨、クリスマスコフレなどのコスメが勢ぞろいする。

場所:東急プラザ表参道原宿 6F「おもはらの森」
開催期間:2021年11月19日(金)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:16:00~21:00   ※変更の可能性あり


【6位】ロイヤルパークホテル クリスマスイルミネーション

<見どころ>
2021年12月26日(日)まで「インスタグラム クリスマスキャンペーン」を実施。また、12月24日(金)・25日(土)のクリスマスには、ゴスペルシンガーグループ「COCORO*CO(ココロコ)」による「クリスマスロビーコンサート」を開催する。

ロイヤルパークホテル クリスマスイルミネーション
華やかなツリーがメインロビーを彩る画像提供:ロイヤルパークホテル

今年は「Treasure of Christmas(クリスマスの宝物)」がコンセプト。トレンドカラーである「レプラコーングリーン」をコンセプトカラーに、深みのある鮮やかなグリーンに彩られたクリスマス装飾を実施。1階ロビーには、天の川をモチーフにデザインされたシャンデリアのもと、迫力のある、高さ約6.5mのメインツリーを設置。シャンデリアの輝きと緑のグラデーションが幻想的な空間を演出する。

場所:ロイヤルパークホテル 
開催期間:2021年11月15日(月)~12月26日(日)  
ライトアップ時間:5:00~25:00  


【7位】SHIBUYA MARKCITY CHRISTMAS (シブヤ マーク シティ クリスマス)

<見どころ>
ぬいぐるみでできたクリスマスツリーも登場。待ち合わせや思い出作りのフォトスポットとして活用できる。

SHIBUYA MARKCITY CHRISTMAS (シブヤ マーク シティ クリスマス)
マークとシティの待ち合わせ場所にあるクリスマスツリーを表現した装飾画像提供:渋谷マークシティ

今年の渋谷マークシティのクリスマスを象徴的に盛り上げるのは、渋谷マークシティのキャラクターとして登場した犬の「Mark」と「City」。2匹の待ち合わせをテーマにした心温まる物語をクリスマス装飾で展開。4Fアベニュー広場やアベニュー通りでは、「Mark」と「City」のぬいぐるみを使ったクリスマスツリーオーナメントがクリスマス気分を盛り上げる。

場所:渋谷マークシティ 
開催期間:2021年11月20日(土)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:10:00~21:00  


【8位】Shibuya Hikarie Christmas 2021(渋谷ヒカリエ クリスマス2021)

<見どころ>
今年は、アーバン・コアに装飾されたイルミネーションとともにムービングライトによる演出がヒカリエのクリスマスを彩ります。イルミネーション点灯時間は、「外構部」16:30~24:30、「11階」7:00~24:00※ムービングライトの演出は、日没~21:30頃までを予定。

Shibuya Hikarie Christmas 2021(渋谷ヒカリエ クリスマス2021)
ムービングライトによる光と音の演出は季節ごとに変化する ※イメージ画像含む画像提供:渋谷ヒカリエ

2021年のクリスマスのテーマにはふたつの意味を込めている。ひとつは「館内に隠れている5人のHikariELFの中から、あなたの好きな子を見つけてね」という意味。そして、もうひとつは「渋谷ヒカリエで、あなたのお気に入りを見つけてね」という意味。おいしいケーキや大切な人へのプレゼント、おうちクリスマスを楽しく過ごすインテリア雑貨など、渋谷ヒカリエでクリスマスを盛り上げるヒントを見つけて楽しめる。

場所:渋谷ヒカリエ 渋谷スクランブルスクエアと渋谷ヒカリエをつなぐ上空通路
開催期間:2021年11月18日(木)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:6:59~25:00   外構部の点灯時間 16:30~25:00、11階の点灯時間 7:00~24:00


【9位】クリスマスデコレーション2021

<見どころ>
草月流 州村衛香氏のいけばなとコラボレーションし、ホテルのデザインコンセプト「和と洋のクロスオーバー」を体現したスタイルに。ロビー中央からの眺めがおすすめ。吹き抜けの2階通路からは違った表情も楽しめる。

クリスマスデコレーション2021
星空と「渋谷の街」をイメージした光の演出画像提供:セルリアンタワー東急ホテル

2022年が明るく希望に満ちた1年になることを願い、また「上を向いて歩こう」というメッセージを込めて、ロビーに星空をライトアップ。渋谷の喧噪を離れ、心静かに過ごすクリスマスを演出する。2021年12月25日(土)には、セルリアンタワーチャーチ(LBF)でクリスマス礼拝(14:15、17:45 ※要予約)を実施。礼拝に続き、ロビーではクリスマスキャロルも行われる。

場所:セルリアンタワー東急ホテル ロビー 
開催期間:2021年11月23日(祝)~12月25日(土)  
ライトアップ時間:16:00~24:30  


【10位】二子玉川ライズ「WINTER RISE 2021 with the World of Eric Carle (ウィンター・ライズ 2021 ウィズ・ザ・ワールド・オブ・エリック・カール)」

<見どころ>
二子玉川ライズの冬の風物詩である「スケートガーデン」も、今年は「どうぶつたちのスケート場」として、エリック・カールの絵本に登場する冬の動物たちに囲まれてスケートを楽しめる。

二子玉川ライズ「WINTER RISE 2021 with the World of Eric Carle (ウィンター・ライズ 2021 ウィズ・ザ・ワールド・オブ・エリック・カール)」
エリック・カールの描く絵本の世界がモチーフのツリー画像はイメージ 画像提供:二子玉川ライズ

今年開業10周年を迎えた複合型商業施設「二子玉川ライズ」では、2021年のクリスマスを、世界的ベストセラー『はらぺこあおむし』で知られるエリック・カールの描く絵本の世界をモチーフとした「WINTER RISE 2021 with the World of Eric Carle」を開催。ガラス屋根の開放的な吹き抜け空間となっているガレリアには、「はらぺこあおむしとクリスマスツリー」と題し、絵本『はらぺこあおむし』の世界観を表現した高さ約13mの巨大なクリスマスツリーが登場。また二子玉川ライズ各所を彩るイルミネーションは、「ふしぎな森のやさしい光」をコンセプトにエリック・カールの描く絵本の世界観を温もりのある光で演出する。

場所:二子玉川ライズ ガレリア
開催期間:2021年11月12日(金)~2022年3月8日(火)  クリスマスツリーは12月25日(土)まで
ライトアップ時間:メインツリー点灯時間10:00~24:00 ※音と光の演出は16:00~   点灯式は実施なし


※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。
※イベントが中止・延期になっている場合があります。また、イベントの開催時間や施設の営業時間等が変更されている場合があります。
ご利用の際は事前にご確認のうえ、おでかけください。
TwitterでシェアFacebookでシェア

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見たイルミネーションのページはありません。